head_logo

おしらせ

長崎バウムクーヘンは1週間前からの受注生産体制で行っています。受注後、新鮮な卵や材料を使って製造します。必要な分だけ生産していますので工場内に前日までの商品は、ご予約品を除いて残っておりません。

焼き菓子ゆえに製造日より数日経過しますと味が浸透してさらにおいしくなります。
(10月~4月 賞味期限3週間)
( 5月~9月 賞味期限2週間)

【第十九回】おいしいバウムクーヘン屋さんの見分け方

東京駅から電車で20分 東京で人気のバウムクーヘンといえば島田屋製菓
■おいしいバウムクーヘンとは?

「美味しいバームクーヘン」というワードで検索をかけると有名店がずらりと検索結果に出てきます。美味しいバームクーヘンとは人それぞれです。水なしでも食べられるようなしっとりした歯ごたえをもっているバームクーヘンをおいしいと感じる人、自然な甘さでバニラビーンズの香りが楽しめるバームクーヘンをおいしいと感じる人、バターをふんだんに使ったバームクーヘンをおいしいと感じる人、昔ながらのバームクーヘンをおいしいと感じる人、どんなバームクーヘンをおいしいと感じるかは、大きな個人差があります。なので、一口に美味しいバームクーヘンといっても、実際に食べてみなければわかりません。当たり前ですが、買ってみなければわからないのです。

■おいしいバウムクーヘン屋さんの見分け方

しかし、購入しなくても美味しいバームクーヘン屋さんを見分ける方法がいくつかあります。まず、お店の立地を見ることで判断する方法です。駅ビルや駅前などの繁華街ではなく、住宅街に店舗があって、 かつ長年営業を続けられているお店は、美味しいバームクーヘン屋さんである確率が高いです。住宅街に位置するお店は賃料などが抑えられるため、その分、材料にコストをかけていることも多く、味に期待が持てます。

生産工程をお客様に見せているお店も、美味しいバームクーヘン屋さんであることが多いです。作り手側がお客様に見られていることを意識すると、細かい部分にまで神経をくばるようになり、店舗の清潔さなども向上しますし、味にも違いが出てくるようになることが考えられます。

【第一回】結婚式の引き出物や内祝いにバームクーヘンが人気の理由とは?
【第二回】バームクーヘン(バウムクーヘン)のカロリー
【第三回】バームクーヘン(バウムクーヘン)のレシピ
【第四回】スイーツ バウムクーヘンとバームクーヘンの違いについて
【第五回】ギフト用スイーツ baumkuchenの選び方のポイント
【第六回】伊勢丹バウムクーヘン「ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ」人気の理由
【第七回】ご法事にこそ、バウムクーヘンを
【第八回】出産祝い・新築祝い・快気祝いにバームクーヘンをどうぞ
【第九回】お取り寄せ人気ランキング
【第十回】スイーツお菓子人気ランキング
【第十一回】ギフト人気ランキング
【第十二回】バームクーヘンの切れ端が買えるお店
【第十三回】東京・足立区の名物紹介
【第十四回】バームクーヘン(バウムクーヘン)の本
【第十五回】焼き菓子のルーツについて
【第十六回】バウムクーヘン(バームクーヘン)の英語読み・意味について
【第十七回】バームクーヘンの音楽 ピアノ曲『バウムクーヘン』
【第十八回】世界でもっともバームクーヘンを愛するまち・東京
【第十九回】美味しいバウムクーヘン屋さんの見分け方
【第二十回】バウムクーヘンの作り方 人気レシピランキング

【特別記事】シマダヤ クチコミサイトの評判 《食べログ編 ①》
【特別記事】シマダヤ 口コミサイトの評判 《食べログ編 ②》
【特別記事】東京の人気バームクーヘン 東京駅から20分で行ける島田屋製菓
【特別記事】長崎バターケーキ バターケーキ発祥も長崎?